FC2ブログ

洞の中のキノコ


26 Jun. 2016. Ina, Nagano.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO400, F2.8, SS1/50秒

DSC01341.jpg
26 Jun. 2016. Ina, Nagano.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO320, F5.6, SS2秒

HP開設 MAGNIFYING GLASS

シーズン終盤でようやく


Panorpa tsunekatanis
26 Jun. 2016. Ina, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

DSC03169.jpg
Panorpa tsunekatanis
26 Jun. 2016. Ina, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO250, F11, SS1/60秒

ミヤケシリアゲ。キアシシリアゲ種群の3種のうちの1種で、華奢でとても綺麗なシリアゲムシです。実は今シーズン、本種のメスには何度も遭遇して撮影していたのですが、オスは撮影できていませんでした。そんな中、もうシーズン終盤に差し掛かろうというところでようやくオスを撮影できました。上の写真がオスで下の写真がメスです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

夏はすぐそこ


Ephemera japonica
25 Jun. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO250, F7.1, SS1/60秒

フタスジモンカゲロウ。こいつを見ると、夏が来る!という感じがします (単純に夏の初めにやる呑み付きライトトラップでたくさん飛んでくる印象が強いだけかもしれないけれど)。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

桑の実のステージの上で


Drosophilidae sp.
25 Jun. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F10, SS1/50秒

落ちた桑の実の上でショウジョウバエの仲間のオスが求愛していました。左がメスで右がオス。オスはメスの前で翅を振るわせて求愛しています。残念ながらこのときはメスにその気が無かったらしく、完全にスルーされていました。

HP開設 MAGNIFYING GLASS


Caddo agilis
25 Jun. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

今年も自宅の裏山でマメザトウムシを撮影。「豆」という名前の通り、本当に小さい。

DSC02924.jpg
Caddo agilis
25 Jun. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

何度見ても可愛らしいやつで、とてもザトウムシとは思えないです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

キバネシリアゲ


Panorpa ochraceopennis
19 Jun. 2016. Kiso, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO250, F11, SS1/60秒

ぱっと見はヤマトシリアゲ Panorpa japonica と変わりません。オスの交尾器を見ないと正確な同定は出来ず、メスでは判断できないことが多いです。しかも2種が同所的にいたりするので、かなり混乱します。

ホームページ内に日本産シリアゲムシ類のページを設けました。雌雄の写真が揃った種から徐々に掲載していく予定です。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

星とホタル


Luciola cruciata
23 Jun. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO640, F2.8, SS30秒 ×3枚

自宅から車で10分ほどで着く川にて。先週はほんの数個体しか光っていなかったゲンジボタルですが、ようやく数が増えてきました。来週あたりはもっと増えると思うので、なんとかもう少し良い写真を撮りたいと考えています。
本日の写真は1枚ではホタルが少なかったので、SS30秒で撮った写真3枚をPhotoshopで合成しています。なのでSS90秒と同じ様なイメージですが、実際にSS90秒にすると周りが明るくなりすぎます。そこでPhotoshopの合成機能でホタルの光だけを足し合わせるような形にしています。Photoshopを使うと色々なことが出来てしまいますので有りか無しかは人それぞれ意見があるかと思いますが、僕はこういう使い方なら有りなのかなと思っています。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

日光と白山


Panorpa nikkoensis
19 Jun. 2016. Kiso, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

ニッコウホシシリアゲ。先日、木祖村で見つけて撮影・採集した個体です。

DSC01581_2016062300304146a.jpg
Panorpa kagamontana
2 Jul. 2015. Saku, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO250, F11, SS1/100秒

こちらは昨年、蓼科山近辺で撮影したハクサンホシシリアゲ。この2種はオスの交尾器を見れば同定は比較的容易ですが、ぱっと見ではどちらか判断が難しい上に分布域がオーバーラップしています。

DSC02679.jpg
Panorpa nikkoensis
19 Jun. 2016. Kiso, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

これはニッコウホシ。

ところでハクサンホシシリアゲとニッコウホシシリアゲの分布というのはどうなっているのか…中部山岳域でオーバーラップしていますが、いままで長野県内で僕が採集した場所だと、どちらかというと白山に近い中央アルプスや南アルプスではニッコウホシシリアゲが見つかって、どちらかというと日光に近い美ヶ原や蓼科山方面ではハクサンホシシリアゲが見つかっています。菅平でもハクサンホシシリアゲの記録があるので、よくわからん感じです。長野県内の山でホシシリアゲ類を集めて、その分布状態を解明していくのもちょっと面白いかもしれません。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

梅雨も楽しむ


Plebejus argus
19 Jun. 2016. Kiso, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO50, F3.2, SS1/250秒

葉の裏で雨宿り。雨の写真は雨の日にしか撮れないから、雨の日だってフィールドに出るのです、と誰かが言っていました。梅雨も楽しまねば!

DSC02711.jpg
Plebejus argus
19 Jun. 2016. Kiso, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO100, F5.6, SS1/100秒

雨がぱらつくどんよりな天気、でもピーカンとは違ってしっとりとした写真が撮れるのです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

陸生ホタル


Lucidina biplagiata
14 Jun. 2016. Takayama, Gifu.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO250, F11, SS1/50秒

日本人はホタルというとヘイケボタルやゲンジボタルといった綺麗に光る水生ホタル (幼虫期を水中で過ごすホタル) をイメージしますが、実は世界的に見て水生のホタルは極めて珍しいのです。世界にはホタルの仲間が約2000種いると言われていますが、水生ホタルはそのうちの10種程度です。あとの種類は幼虫期を陸で過ごす陸生ホタルになります。このオバボタルもその陸生ホタルのうちの一種。綺麗に光るヘイケボタルやゲンジボタルが注目されがちですが、日本にも50種弱の陸生ホタルが分布しています。

HP開設 MAGNIFYING GLASS
PROFILE

Tomoya SUZUKI

Author:Tomoya SUZUKI
1985年10月生まれ
博士 (理学)

昆虫類の分子系統地理や種分化などについて研究しています。週末は山にいることが多いです。ここではほとんど山や生きものの写真を掲載します。たまに研究の話しも書く予定です。

HP: TOMOYA SUZUKI WEBSITE
2015年5月2日開設

研究内容や写真使用の問い合わせに関しましてはメールまたは問い合わせフォームよりご連絡ください。
※画像の無断複写・転載を禁じます。

E-mail:
suzuki_t(a)shinshu-u.ac.jp (UNIVERSITY)
10.3.t.suzuki(a)gmail.com (PRIVATE)


現在使用中のカメラ
SONY α77
SONY α77 II
SONY α99

これまでに使用したカメラ
SONY α700
KONICA MINOLTA α7 DIGITAL

現在使用中のレンズ
SONY 50mm F2.8 Macro
SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II

これまでに使用したレンズ
MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8
MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5
MINOLTA HIGH SPEED AF APO 80-200mm F2.8
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
Kenko α-AF 2X TELEPLUS MC7

LATEST ARTICLES
TAGS

北アルプス 山行記録  サンプリング紀行 Mecoptera 上高地 槍ヶ岳 東北 日本百名山 コマクサ 並行進化 分子系統解析 論文 鳥取砂丘 中国地方 Coleoptera Orthoptera Hemiptera 燕岳 錦帯橋 Ephemeroptera クモ類 ノビタキ 九州 四国 焼岳 シリアゲムシ 通潤橋 足摺岬 コオイムシ イシノミ 冬山 ライチョウ 草原 霧ヶ峰 シリアゲモドキ 踊場湿原 涸沢 島々谷 渓谷 紅葉 鳥海山 

COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER