FC2ブログ

陸生ホタル


Drilaster fuscicollis fuscicollis
24 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/50秒

オキナワアカミナミボタル。早春の沖縄北部で発生する種で、ゲンジボタルやヘイケボタルと違って幼虫が陸生です。日本では幼虫期を水中で過ごすゲンジボタルやヘイケボタルといった「水生ホタル」が有名ですが、実は「陸生ホタル」の方が種数は圧倒的に多いです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

ハエトリグモの仲間


Salticidae sp.
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

やんばるの森にいたハエトリグモの仲間。撮り始めてすぐにオキナワシリアゲが現れたので、そちらに移動してしまって寄って撮ることが出来ませんでした。小さめのハエトリグモでしたが、なんという種だろうか?タテスジハエトリ Telamonia vlijmi の幼体??

HP開設 MAGNIFYING GLASS

イソヒヨドリ


Monticola solitarius
29 Mar. 2016. Tokunoshima, Kagoshima.
SONY α700, SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II, ISO200, F5.6, SS1/1250秒

DSC03779.jpg
Monticola solitarius
29 Mar. 2016. Tokunoshima, Kagoshima.
SONY α700, SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II, ISO250, F5.6, SS1/500秒

沖縄本島・奄美大島・徳之島の撮影も無事に終了。やんばるに課題を残しつつ、成果は上々でした。信州では見ることのないイソヒヨドリ。青くて綺麗でした。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

やんばるのナメクジ


Pulmonata sp.
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO400, F7.1, SS1/50秒

肌寒いやんばるの森にいたナメクジ。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

ツユムシ類の幼虫


Phaneroptera sp.
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO200, F6.3, SS1/50秒

DSC09964.jpg
Phaneroptera sp.
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F5.6, SS1/50秒

DSC09988.jpg
Phaneroptera sp.
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

この時期の沖縄はツユムシ類の幼虫がたくさん見られます。大して珍しいものでもないですが、可愛いのでいつも撮ってしまいます。

奄美大島での撮影はこの上ないくらい順調でした。本日から徳之島です。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

やんばるのシリアゲムシ


Panorpa okinawaensis
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

やんばるでの目的だったオキナワシリアゲ。今回は気温が低く、成果は渋かったですが、ひとまずメスを撮影することができました。

DSC00063.jpg
Panorpa okinawaensis
25 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

こちらもメス。またオスを撮りに来なければいけません…やんばるに宿題が残ってしまったので、また沖縄に来られます!

HP開設 MAGNIFYING GLASS

オキナワマルウンカ


Gergithus okinawanus
24 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

僕が南西諸島に行くと必ず撮るもののひとつ。丸くて小さくて、とても可愛い形をしています。今回は寒かったこともあってか、あまりたくさん見ませんでした。

DSC09905.jpg
Gergithus okinawanus
24 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO400, F8, SS1/60秒

こちらは幼虫。

これから奄美大島に向かいます。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

やんばるは寒かった


Cynops ensicauda popei
24 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

昨日今日とやんばるの森へ来ていました。今回は気温が上がらず、生き物の出方がなかなか渋かったですが、ひとまず撮りたかったものは少し撮れました…でもまたリベンジが必要です。

写真はオキナワシリケンイモリ。湿った林道をてくてく歩く姿は相変わらず可愛かった。

DSC09923.jpg
Cynops ensicauda popei
24 Mar. 2016. Kunigami, Okinawa.
SONY α77 II, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO125, F2.8, SS1/50秒

明日からは奄美へ移動します。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

カタクリの葉


Erythronium japonicum
19 Mar. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α700, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO100, F5.6, SS1/125秒

カタクリの葉が顔を出していました。花が咲くまでもう少し。

本日からさらに南方へ移動します。今日の飛行機はANA。ちゃんと飛びますように。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

マネキグモ


Miagrammopes orientalis
19 Mar. 2016. Matsumoto, Nagano.
SONY α700, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO200, F11, SS1/60秒

日の当たらない斜面はまだ少し寒い。
マネキグモが日陰でじっとしていました。

昨日はANAが大変なことになっていたようですが、僕はJALだったので無事でした。
いまは長崎県にいますが、明日からはさらに南方へ飛びます。

HP開設 MAGNIFYING GLASS
PROFILE

Tomoya SUZUKI

Author:Tomoya SUZUKI
1985年10月生まれ
博士 (理学)

昆虫類の分子系統地理や種分化などについて研究しています。週末は山にいることが多いです。ここではほとんど山や生きものの写真を掲載します。たまに研究の話しも書く予定です。

HP: TOMOYA SUZUKI WEBSITE
2015年5月2日開設

研究内容や写真使用の問い合わせに関しましてはメールまたは問い合わせフォームよりご連絡ください。
※画像の無断複写・転載を禁じます。

E-mail:
suzuki_t(a)shinshu-u.ac.jp (UNIVERSITY)
10.3.t.suzuki(a)gmail.com (PRIVATE)


現在使用中のカメラ
SONY α77
SONY α77 II
SONY α99

これまでに使用したカメラ
SONY α700
KONICA MINOLTA α7 DIGITAL

現在使用中のレンズ
SONY 50mm F2.8 Macro
SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II

これまでに使用したレンズ
MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8
MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5
MINOLTA HIGH SPEED AF APO 80-200mm F2.8
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
Kenko α-AF 2X TELEPLUS MC7

LATEST ARTICLES
TAGS

北アルプス 山行記録  Mecoptera サンプリング紀行 東北 日本百名山 槍ヶ岳 上高地 Ephemeroptera 錦帯橋 鳥取砂丘 論文 Hemiptera Orthoptera 並行進化 中国地方 クモ類 Coleoptera コマクサ 紅葉 涸沢 渓谷 島々谷 冬山 ライチョウ 踊場湿原 草原 燕岳 焼岳 鳥海山 ノビタキ 霧ヶ峰 分子系統解析 

COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER