FC2ブログ

ALL-OUT ATTACK

エビイロカメムシ (2)
エビイロカメムシ Gonopsis affinis
2 Sep. 2008. 東京都小金井市

 このカメムシは成虫もなかなか面白い格好しておりますが、幼虫がまた変なやつです。僕はまだ逢ったことがないのですが、いつか写真を撮りたいなぁなんて思っています。だって、本当に変なやつなんです。

The World of The Insects

Conocephalus chinensis
ウスイロササキリ Conocephalus chinensis
1 Nov. 2006. 東京都小金井市

 一気に寒くなりまして…秋なんかすっ飛ばして冬が忍び寄ってきている感じがします。この寒さには、やはり温もりが必要なのです今日この頃。電気代が浮くので夜遅くまで大学に…いやいや、税金は無駄にしません、頑張って研究しております今夜も。

 草むらにいるのはウスイロササキリ。普通種ですが、こんな草むらの中で探そうとすると「声はすれども…」といった感じで、なかなか姿を捉えるのに苦労します。こんなアングルで撮ると、なんだか虫の目線になったみたいでちょっと面白いかも。

I'm Home. (Tokai Sampring)


ナガコガネグモ Argiope bruennichii
23 Sep. 2011. 愛知県瀬戸市

 今回のサンプリングの成果はイマイチ…とりあえず無事に帰ってまいりました。写真はコオイムシが採集できた地点で見つけたナガコガネグモ。朝の8時くらいに撮った写真です。作業をする農家の方々を見て、秋を感じました。

PICT0002_20110926234005.jpg

Warmth


カエル目 Anura sp.
2 May. 2010. 台湾南投県埔里鎮

 渓流にいたカエル。僕には何の種類だかわかりませんですが…キレイな渓流にカワイイ感じです。クモの巣がやや残念なんですけどねぇ。

Scissors


ハサミムシ目 Dermaptera sp.
30 Apr. 2010. 台湾南投県仁愛郷

 学会発表も無事に終わり、次は東海サンプリングへ向けて準備です。

 今回の学会には、この写真を撮ったときに一緒に台湾に行ったハサミムシを研究されている先生が来られていました。なので今日はハサミムシの写真。種名などは僕にはわかりませぬが…少し湿った石の上を這っていました。今日の写真はやや地味…なんて言ったら怒られてしまうかな。

GOBLIN


クモ目 Araneae sp.
1 May. 2010. 台湾南投県魚池郷

 台湾で見つけたクモ。お前さんは何を思ってこんな姿になったんだ!? 色も派手だし、何というかありえない格好してますね。カッコいいっす!

Standby


シュモクバエ上科 Diopsoidea sp.
30 Apr. 2010. 台湾南投県仁愛郷

 今日は明日からはじまる学会の準備 (バイト) なのですが…それに先立って、本日から行われているのが編集委員会やら評議委員会やら。それで、大学内の1教室が大会の事務局になっております。要するに少し休憩したり、明日の会場の下見をしたい方が集まってくる部屋です。みんなは会場準備をしているのに…僕だけ一人で事務局に待機…なぜだ!? しかもまぁ暇なことこの上ないです。仕事が捗るので良いですけど…みんな楽しそうだなぁ。

 もうすぐ秋だなぁと思いつつ、最近の写真がないので春のサンプリング in 台湾。シュモクバエが手を洗っております。シュモクバエの仲間のオスは、目が離れていればいるほどメスにモテるのだとか。変なやつらがいるもんですねぇ。ホントはもうちょっとアップで撮りたいのですが…このときは断念しました。

Eye.....

Lestes temporalis
オオアオイトトンボ Lestes temporalis
18 Oct. 2008. 長野県松本市

 この写真は、なんというか…図鑑などに載せられる写真ではないと思いますが、イトトンボをこのアングルで撮るのもなかなか面白いではないか!という一枚です。なんか複眼がカワイイ。つぶらな瞳です (笑)

Heart 2


Prodasineura croconota
13 Sep. 2009. 台湾 桃園県大渓鎮

 ずっと Windows を使っていたのですが… MacBook Air を注文してしまった!まぁでも、Windows を使わなくなるわけではありません。遺伝子解析に必要なソフトや Illustrator, Photoshop などは Windows のノートPCに入っていますから。ですから論文の文書作成や学会発表の際の準備・持ち運びなどには MacBook Air を使うことになると思います。これからは両刀使いです。

 今日はまた2009年の台湾での写真。とてもキレイなイトトンボでした。現地のトンボ図鑑に載っていたので、学名はわかりましたが、もちろん和名など無い…はずです。割と小さめのイトトンボでしたが、オスは胸部の模様がオレンジ色で、かなり目立つやつでした。ハート…ちょっと歪です。

Emerald Green

Gonista bicolor (3)
ショウリョウバッタモドキ Gonista bicolor
2 Sep. 2008. 東京都小金井市

 今日は今年の3月に卒業していった先輩と大学で呑み。

 さて、キレイな色をしたバッタ。その名はショウリョウバッタモドキ。実家の近くの公園で見つけたのですが、僕はその時はじめてこいつを見て、その綺麗さに驚きました。触角の色や胸部から縦に入っているラインの色もステキです。本家のショウリョウバッタなんて目じゃないね!
PROFILE

Tomoya SUZUKI

Author:Tomoya SUZUKI
1985年10月生まれ
博士 (理学)

昆虫類の分子系統地理や種分化などについて研究しています。週末は山にいることが多いです。ここではほとんど山や生きものの写真を掲載します。たまに研究の話しも書く予定です。

HP: TOMOYA SUZUKI WEBSITE
2015年5月2日開設

研究内容や写真使用の問い合わせに関しましてはメールまたは問い合わせフォームよりご連絡ください。
※画像の無断複写・転載を禁じます。

E-mail:
suzuki_t(a)shinshu-u.ac.jp (UNIVERSITY)
10.3.t.suzuki(a)gmail.com (PRIVATE)


現在使用中のカメラ
SONY α77
SONY α77 II
SONY α99

これまでに使用したカメラ
SONY α700
KONICA MINOLTA α7 DIGITAL

現在使用中のレンズ
SONY 50mm F2.8 Macro
SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II

これまでに使用したレンズ
MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8
MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5
MINOLTA HIGH SPEED AF APO 80-200mm F2.8
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
Kenko α-AF 2X TELEPLUS MC7

LATEST ARTICLES
TAGS

北アルプス 山行記録  サンプリング紀行 Mecoptera 上高地 槍ヶ岳 東北 日本百名山 コマクサ 並行進化 分子系統解析 論文 鳥取砂丘 中国地方 Coleoptera Orthoptera Hemiptera 燕岳 錦帯橋 Ephemeroptera クモ類 ノビタキ 九州 四国 焼岳 シリアゲムシ 通潤橋 足摺岬 コオイムシ イシノミ 冬山 ライチョウ 草原 霧ヶ峰 シリアゲモドキ 踊場湿原 涸沢 島々谷 渓谷 紅葉 鳥海山 

COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER