Southern Island!!

Neochauliodes sinensis
モンヘビトンボ Neochauliodes sinensis
26 Apr. 2008. 沖縄県西表島

 西表島の林道を歩いていたら上から降ってきた変なやつ。よくよく見たら小型のヘビトンボでした。ヘビトンボと言えば大きくて強靭な顎を持ったモンスター的なイメージだったのですが、こいつはやや小さいし、顔もどこかつぶらな感じがしてしまいました。触角も何やらオシャレだし。

 今日、この写真をUPしたのは…来年の梅雨前に奄美大島に行けるかもしれないからです!先日、呑みながら研究室の先生に沖縄本島・奄美大島・徳之島に生息しているシリアゲムシについて話したらそんな流れに。いま東北大にいる僕の同期と一緒に南の島のサンプリングに行けそうな予感です。確実に楽しみすぎますが(笑)

 その余裕を作るためにも、それまでに研究を進めたり論文を書いたり…今以上にもっと頑張って強くならなければ…。今日は発表をして長野へ帰ります。朝からうるさいクマゼミともお別れです。

Too long


ヨツボシナガツツハムシ Clytra arida
17 Jul. 2011. 長野県松本市

 昨日、山に行った後で「カメラ持ってくるべきだった…」と後悔。貴船というところに行ったのですが、ステキな場所で、面白いものもたくさん見ました。カメラ無かったけど…。お昼は「川床」の店でそうめんとアユの塩焼き(電車と徒歩で行ったので、もちろん生ビールも!)。

 写真は先日、いつもの谷で撮影したヨツボシナガツツハムシ。ナナホシテントウに擬態しているっぽいですが…完成度が低い。長いし。星の数足らんし。でもコロコロしててカワイイやつです。

Camel


ラクダムシ Inocellia japonica
22 Jul. 2010. 長野県松本市

 シリアゲモドキのサンプリングで山道を歩いている際に、葉っぱの上を何やら不審なやつが…頭部・胸部の形態からラクダムシとうい名前が付けられたこの昆虫。ライトトラップなどを使わなければ、成虫は探そうと思ってもなかなか出逢えるものではないと思います。

 今日は京都の山へ行ってきます。カメラは置いてきてしまったので、写真は撮れないのですが。雨が降らないように祈るばかりです。

Potential


ミヤマカワトンボ Calopteryx cornelia
18 Jul. 2010. 岡山県‎苫田郡

 昨日は気合で英語での発表でした…まぁ、英語を勉強しなおそう!という感じです。ただ、色々な方に研究の話を聞いていただいて、楽しかったです。特に、以前の学会で知り合った双子の先輩姉妹に「面白い!こいつは凄いポテンシャルを持ってるよ!」と言っていただけたのは最高に嬉しかったです。31日に口頭発表(こちらは日本語です)をした後に長野に帰るので、また頑張ろうというモチベーションになりました。

 写真は昨年の岡山で撮影したミヤマカワトンボ。綺麗です。ここらへんはオオサンショウウオが生息している地域で、僕は初めて本物のオオサンショウウオを拝むことが出来ました。一緒に行った隣の人はちょっとした事情で、残念ながら見ることが出来なかったのですが…めっちゃ自慢してやりましたが!今年も岡山に行くので、今回こそは見られるといいですねぇ。今年はいなかったりして(笑)まぁ綺麗な自然と生き物に出逢えたらそれだけでも楽しいでしょ??

I'm so happy we've met.


ウラミスジシジミ Wagimo signatus
17 Jul. 2011. 長野県松本市

 京都のホテルから更新です。

 「きっとゼフィルス Zephyrus に逢えるよ!」と言って後輩と行ったいつもの谷だったのですが、なかなか出逢えず…お昼を食べて少し山を下り始めた時に見つけたのがウラミスジシジミ。左後翅がちょっと欠けてるのが残念。

 明日は英語で発表ガンバリマス…。

Bird


トリバガ科 Pterophoridae sp.
17 Jul. 2011. 長野県松本市

 蛾は種類が多いですよねぇ…ということで今日も科 family までで止まりました。まぁ見る人が見たらすぐわかるのだと思いますが。とにかくいまは時間がない。
 トリバガは後翅が鳥の羽みたいになっているためこのような名前が付けられています。この写真ではわかりませんね。でもまぁキレイなので許してください。これのどこが鳥の羽だ!という人は「ニジュウトリバ」で画像検索してください。きっと「あぁ」と納得していただけることでしょう。僕もいつか写真を撮ってみたいなぁ。

 明日から京都で国際学会ですが…英語に全く自信がありません。どうしよう…

I want .....


マダラアシナガバエ Mesorhaga nebulosus
17 Jul. 2011. 長野県松本市

 ふと自分が写っている写真なんかを見て思います。
 「もっとカッコ良くなりたかったなぁ…」

 ふとこいつを見て思います。
 「肢めっちゃ長い!俺の足ももっと長かったらなぁ…
  でもハエ目 Diptera はイヤだな、うん」

 自分が欲しいと思うモノは、常に手に入らないモノなのかもしれない。

 アホなこと考えてないで研究せねば!
 研究はやればやるだけ結果が付いて来ますからね。大体の場合は。
 もう色々と諦めて研究に没頭しよう!

Mayfly flying into the flame.


フタスジモンカゲロウ Ephemera japonica
18 Jul. 2011. 長野県松本市

 この日はいつもの谷でライトトラップをしました。後輩一人が犠牲となって、車で行って運転手以外は乾杯!ライトトラップをしながら呑むのは最高です。まぁライトトラップをしてなくても呑むのは最高だってあんたは言うでしょ?…というのは置いておいて。飛んで火にいる夏の蜉蝣なのでした。

Parasite2


キアシガガンボモドキ Bittacus laevipes
17 Jul. 2011. 長野県松本市

 触角がカッコいいです。やや短めの鋭い触角がしゅんしゅんと後方へ伸びています。どの個体もなかなか近くに寄らせてくれなくて、やっと撮らせてくれたのがこいつだったのですが…。よく見たら、なんか変なのが胸部についてる…撮影してその場で画像を確認したらすぐにわかりました。ヌカカです。以前、石垣島でヤエヤマサナエ Asiagomphus yayeyamensis の翅脈についていたヌカカを紹介しましたが、ガガンボモドキについているのは初めて見ました。

PICT01652.jpg

 拡大するとこんな感じです。画像が荒くなってしまって申し訳ないですが…吸われていますね。がっつりと。自分が撮った画像を確認しながら「おー、ヌカカに吸われてるなぁ」と言っていたら一緒に行っていた後輩が「うわぁ!」と凄い声を上げたもんで、こっちもマムシでもいたかと思ってビックリしてしまったのですが、単純に僕が確認していたヌカカがついてるガガンボモドキの画像を覗き込んで驚いたのだそうです。まぁ確かに、初めて見る人にとっては衝撃的な映像かもしれないですね。でも、ヤエヤマサナエについてるヌカカの個体数を見たら…さらに激しく驚くかもしれません。気になる人はオレンジ文字のリンクから過去の記事「Parasite」へ。

Backlight


クモ目 Araneae sp.
17 Jul. 2011. 長野県松本市

 本日もクモ。黄緑色のキレイな腹部をしたクモです。色々と調べて、ワキグロサツマノミダマシ Neoscona mellotteei かサツマノミダマシ Neoscona scylloides ではないかと思ったのですが…調べていたら両種とも夜間に巣の真ん中に来て、日中は近くの葉っぱの上にいたりするのだとか…これめっちゃ巣の真ん中にいますけど。ということで撃沈してとりあえずクモ目の一種。すみません。
 写真自体は、逆光でカッコ良く光ったクモの巣とその家主がステキに撮れました。昨日の写真とはかなり趣が違います。というかこっちの方が綺麗に撮れています。おまけに下の葉っぱにはこの家主のシルエットが写っていて、とてもオシャレです。

追記
23 Jul. 2011.
 ジークさんのご指摘で、このクモはムツボシオニグモ Araniella yaginumai という種類であることがわかりました。ジークさん、ありがとうございました。
PROFILE

Author:Tomoya SUZUKI
1985年10月生まれ

HP: MAGNIFYING GLASS
2015年5月2日開設

※画像の無断複写・転載を禁じます。
写真の使用に関しましてはメールまたは問い合わせフォームよりご連絡ください。

E-mail:
10.3.t.suzuki@gmail.com


現在使用中のカメラ
SONY α77
SONY α77 II
SONY α99

これまでに使用したカメラ
SONY α700
KONICA MINOLTA α7 DIGITAL

現在使用中のレンズ
SONY 50mm F2.8 Macro
SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II

これまでに使用したレンズ
MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8
MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5
MINOLTA HIGH SPEED AF APO 80-200mm F2.8
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
Kenko α-AF 2X TELEPLUS MC7

LATEST ARTICLES
COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER