FC2ブログ

もうすぐ冬


Chrysopidae sp.
19 Nov. 2017. Matsumoto, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO250, F11, SS1/50秒

久しぶりに裏山へ。
虫たちは冬支度を始めていました。
写真はクサカゲロウ類の幼虫。

Winter is right around the corner.

HP開設 MAGNIFYING GLASS

地衣になりきる


Dendroleon jezoensis
12 Mar. 2017. Hokuto, Yamanashi.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO200, F11, SS1/50秒

HP開設 MAGNIFYING GLASS

擬態


Drepanopteryx phalaenoides
7 Aug. 2016. Ino, Kochi.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO400, F14, SS1/60秒

エグリヒメカゲロウ

一見枯葉のように見えますが、アミメカゲロウの仲間のエグリヒメカゲロウです。左側が頭で、首を折り曲げて翅の中に頭部を隠して、枯葉になりきっています。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

こんなところに模様があったのか…


Sialis sp.
2 Jul. 2016. Itoigawa, Niigata.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO320, F11, SS1/60秒

センブリの一種

センブリって黒くて地味に見えますが、実は頭部には渋い模様があるのですね。今回撮影してみて初めて知りました。なかなかお洒落な感じで格好いい。ちなみに日本には複数種が分布しているようですが、成虫は外見での同定が困難らしいです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

竹富島での思わぬ出逢い

今年の八重山では早々に最大の目的だったイシガキシリアゲを撮影できたので、初めて竹富島に足を伸ばしました。竹富島は完全に観光で、生きものは大して期待していませんでした。

DSC09814.jpg
3 May. 2016. Taketomi, Okinawa.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO100, F22, SS1/50秒

シーサーと青い空と白い雲。

DSC09909.jpg
3 May. 2016. Taketomi, Okinawa.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO100, F22, SS1/80秒

コンドイビーチの白い砂浜と青い海。

DSC09868.jpg
3 May. 2016. Taketomi, Okinawa.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO1000, F22, SS1/60秒

島の白い道と木漏れ日。南の島を満喫。…でもやはり主たる目的は南国の生きものを撮影することだったので、何かいないかと探しているとまた相方が面白いものを発見。


Suphalomitus okinawensis
3 May. 2016. Taketomi, Okinawa.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO100, F2.8, SS1/500秒

オキナワツノトンボです。

DSC09970.jpg
Suphalomitus okinawensis
3 May. 2016. Taketomi, Okinawa.
SONY α99, SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II, ISO100, F7.1, SS1/80秒

なかなかのサイズで迫力がありました。あまり期待していなかった竹富島ですが、こんなやつがいると少しテンションが上がります。しかし、やっぱり南の島に来たら山の密林に行かないとなぁ。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

春の陽気に誘われて


Chrysoperla suzukii
5 Mar. 2016. Shiojiri, Nagano.
SONY α77, SONY 50mm F2.8 Macro, ISO100, F2.8, SS1/250秒

スズキクサカゲロウ。
暖かい陽気に越冬から目覚めたのか。

スズキクサカゲロウはヤマトクサカゲロウ Chrysoperla carnea と酷似していますが、越冬中のヤマトクサカゲロウは体色が茶色に変化するのに対し、スズキクサカゲロウは体色に変化がないので、冬季は識別が容易です。岡本半次郎によって1919年に記載されています。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

スカシヒロバカゲロウ


Osmylus hyalinatus
18 May. 2015. Matsumoto, Nagano.

川でサンプリング中に見つけたスカシヒロバカゲロウ。ヒロバカゲロウ科は流水環境がある山地などに多く、幼虫は半水棲です。ただ、幼虫と成虫の対応がついていない種が多いようです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

コマダラウスバカゲロウ


Dendroleon jezoensis
16 May. 2015. Matsumoto, Nagano.

コマダラウスバカゲロウの幼虫。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

センブリ属の一種


Sialis sp.
2 May. 2015. Matsumoto, Nagano.

いつも行く谷には池があり、センブリの仲間をたまに見かけます。ヤマトセンブリ Sialis yamatoensis かネグロセンブリ S. japonica か、どちらかわかりませんが。いつも見るわけではなく、ふとした時にたまに見かける、そんな感じです。

HP開設 MAGNIFYING GLASS

雲紋

1152.jpg
ウンモンヒロバカゲロウ Osmylus tessellatus
6 Aug. 2014. Matsumoto, Nagano

やや乾燥した岩に止まっていたウンモンヒロバカゲロウ。光の加減がイマイチな写真になってしまいました…。
PROFILE

Tomoya SUZUKI

Author:Tomoya SUZUKI
1985年10月生まれ
博士 (理学)

昆虫類の分子系統地理や種分化などについて研究しています。週末は山にいることが多いです。ここではほとんど山や生きものの写真を掲載します。たまに研究の話しも書く予定です。

HP: TOMOYA SUZUKI WEBSITE
2015年5月2日開設

研究内容や写真使用の問い合わせに関しましてはメールまたは問い合わせフォームよりご連絡ください。
※画像の無断複写・転載を禁じます。

E-mail:
suzuki_t(a)shinshu-u.ac.jp (UNIVERSITY)
10.3.t.suzuki(a)gmail.com (PRIVATE)


現在使用中のカメラ
SONY α77
SONY α77 II
SONY α99

これまでに使用したカメラ
SONY α700
KONICA MINOLTA α7 DIGITAL

現在使用中のレンズ
SONY 50mm F2.8 Macro
SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II

これまでに使用したレンズ
MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8
MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5
MINOLTA HIGH SPEED AF APO 80-200mm F2.8
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
Kenko α-AF 2X TELEPLUS MC7

LATEST ARTICLES
TAGS

北アルプス  山行記録 Mecoptera サンプリング紀行 上高地 東北 槍ヶ岳 日本百名山 Orthoptera Ephemeroptera 錦帯橋 クモ類 Hemiptera 鳥取砂丘 中国地方 Coleoptera 分子系統解析 踊場湿原 草原 涸沢 紅葉 渓谷 霧ヶ峰 ノビタキ 島々谷 並行進化 コマクサ 燕岳 鳥海山 論文 

COMMENTS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH
LINKS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

COUNTER